職場に内緒で任意整理

職場に内緒で任意整理したい 会社にバレたくない

「職場に内緒で任意整理したい」

 

「会社に知られたくない、バレたくない」

 

と思っているあなたへ。

 

借金整理には自己破産、個人再生、任意整理と種類がありますが、

 

  • 自己破産
  • 個人再生

 

の2つよりも、「任意整理の方が職場にバレにくい」と言えますね。

 

自己破産と個人再生は官報(国の刊行物)に住所・姓名が載ります。

 

官報を熱心に読み込む人間は少なくても、住所と名前が載るわけですから、

 

「絶対に職場にバレない」

 

とは言い切れません。

 

今はインターネットで検索できますし、自己破産と個人再生には一定のリスクがありますね。

 

また自己破産には資格制限というものがあり、警備員や旅行業務取扱主任など一定の職業に就けなくなります。

 

永遠に就けないわけではなく、復権するまでの期間ではありますが、一時的でも今の仕事に就けないとなれば、色々と不都合が生じるのではないでしょうか。

 

「事情により一時的に退職します。その後に復帰させて下さい」

 

と会社に伝えても、納得されづらいですよね。

 

その結果、会社に自己破産が知られるどころか、職を失うことにもなりかねません。

 

個人再生には資格制限がないので、その点では「自己破産より内緒にしやすい」とは言えます。

 

(あなたの仕事が資格制限に該当しなければ大丈夫です)

 

任意整理は職場に内緒で進めやすい

 

もし勤め先から借金があれば、自己破産も個人再生も、その借り入れを対象外には出来ません

 

全ての借金を裁判所に申告する必要がありますし、通知が会社に届くため、結果的にバレてしまいます。

 

では、任意整理はどうなのでしょうか?

 

まず任意整理は、裁判所に申請する手続きではありません。

 

自己破産や個人再生のように官報に掲載されず、裁判所からの通知が届くこともないんですよね。

 

会社から借り入れがある場合も、その借り入れを対象外にして手続きを進めることが可能です。

 

つまり、返済困難なクレジットカード(信販会社)、銀行カードローンだけ対象にできる、ということです。

 

私も会社員時代に作ったクレジットカードを任意整理しましたが、職場に通知が行くことはありませんでした。

 

すでに退職してはいましたが、職場の人たちとの交流は続いていたので

 

「任意整理して会社に連絡がいくかもしれない…」

 

と思うと夜も眠れなかったですね。

 

しかし弁護士や司法書士に任意整理を依頼すれば、その後、会社はもちろん、本人にも取り立てが来なくなります

 

貸金業法という法律で、そのように決まっています。

 

ヤミ金は別にしても、信販会社、消費者金融は遵守しているでしょう。

 

給与の振込口座に気を付けましょう

 

その他、任意整理が会社にバレる可能性として、給与の振込口座があります。たとえば、

 

給料が振り込まれる口座の銀行のカードローンを利用している

 

といったケースですね。

 

その場合に対象の銀行カードローンを任意整理すれば、口座が凍結することがあります。

 

そして預金と借金が相殺されるのです。

 

必ず会社に連絡が行くとは限りませんが、口座が凍結されれば不便ですから、事前に振込先を変更してもらうと良いでしょう。

 

その辺りは弁護士や司法書士の指示を仰いで下さい。

 

以下の無料診断なら、借金問題に強い弁護士・司法書士が、あなたに合った借金解決方法を指示してくれます。

 

「職場にバレず任意整理できる可能性」に関しても、より明確に教えてもらえますから、まずは気軽に利用すると良いですね。

 

入力フォームに会社名を記載する必要はないですし、匿名可、住所不要で申し込めますよ。

 

借金相談カフェは怪しい? 口コミ・評判・体験談はなぜ少ない?

関連ページ

自己破産後に周囲にばれることはある?
自己破産後に周囲にばれることはあるのでしょうか? 破産したことを自分から言わなければ、バレるリスクは低いようですね。
主婦 内緒の借金 旦那にバレず無料相談できる?
内緒の借金、旦那さんにバレず無料相談できるのでしょうか? 夫に借金がバレると離婚問題に発展するかも…と悩む主婦はあなただけではありません。