借金返せない 無料相談

借金返せない場合の無料相談って?

借金返せない…という悩みは濃いですよね。

 

クレジットカード、カードローン、消費者金融など借入れ先は様々ですが、

 

「借りても返済できる。返せない状況にはならない」

 

と考える方が大半です。

 

私もそうでしたが、キャッシングやショッピングの利用額が増えても、しっかり返済できると考えるんですよね。

 

それはあなただけでなく、借金している人に共通する思いです。

 

しかし…状況が変われば返済は難しくなります。

 

  1. 給料ダウン
  2. 会社を解雇され失業
  3. 病気で長期間働けない(保険もかけていない)
  4. 急な冠婚葬祭でお金が必要
  5. 断れない飲み会が続いた
  6. 恋人や友人との旅行で金欠

 

など、様々なシチュエーションがあります。

 

借金が払えない状況ですか?

 

クレジットカードのキャッシングも借金ですし、当然ながら利息がつきます。

 

昔よりも年利は下がっていますが、それでも100万以上の借入で15%ですから、年間15万円の利息が掛かるわけです。

 

さらに元本の返済がありますから、借金が150万、200万、300万と増えれば、それに伴って返済が苦しくなりますね。

 

あなたは現在、どのくらい借金があるでしょうか?

 

借金漬け、借金まみれの期間が長いと、自分がどのくらい借金をしているか分からなくなるんですよね

 

毎月届く請求書も、今月の返済額のみ確認して、あとはゴミ箱行きかもしれません。

 

最初はリボ払いで「借金なんて余裕だよね」と思っていても、

 

  • 返しても返しても完済できない
  • キャッシングの罪悪感が消えてしまった
  • 預金や貯金を下ろす感覚でATMを利用している

 

という状況もありますよ。

 

そして気付けば多重債務の借金地獄、入金のバランスが少し狂えば、たちまち滞納してしまうかもしれません。

 

すでにあなたは、そのような状況でしょうか?

 

その場合、まずは弁護士や司法書士に相談して下さい。

 

彼らは借金解決のプロですし、初回無料相談を行っている弁護士、司法書士も多いですよ。

 

当サイトから良く利用されている街角相談所-法律-は24時間対応ですから、深夜でも早朝でも利用できます。

 

回答も即日対応なので、タイミングが合えば、早めに弁護士や司法書士に相談できますね。。

 

街角相談所法律は危険? デメリットは? 知恵袋・2chも検証

 

頼れるのは法律の専門家

 

借金が返せない状況に追い込まれるということは、余裕を持って返済できる金額を超えているのではないでしょうか。

 

今は借入れ規制がありますから、原則的に年収の3分の1までしか借金できません。

 

しかし銀行カードローンは対象外ですし、同じノンバンクで50万円、複数合わせて100万円までは収入証明が必要ない、という情報もあります。

 

もちろん、各貸金業者に借入れ審査がありますから、簡単に借金できるわけではありませんが、それでも収入と支出のバランスがおかしければ次第に苦しくなるでしょう。

 

私も収入ダウンで追い込まれましたし、良い状況がいつまでも続く保証はありません

 

それは住宅ローンも同じですよね。

 

35年の住宅ローンを組んでも、その間にリストラや事業の失敗で無収入になったり、ボーナスカットで返済が苦しくなることがあります。

 

その場合、やはり頼れるのは法律の専門家です。

 

特に借金解決の実績豊富な弁護士、任意整理が得意な司法書士へ無料相談を行って下さい。

 

あなたに合った事務所を知るには、先ほどお伝えした街角相談所-法律-がオススメです。

 

「どうすれば借金苦から復活できる?」

 

のアドバイスを無料で行ってもらえますよ。

関連ページ

カードの支払いができない 無料相談
カードの支払いができないと焦りますよね。もうこれ以上返せない場合は、弁護士や司法書士へ無料相談を行って下さい。私も救われましたよ。