パチンコ借金地獄

パチンコ借金地獄から脱出するには?

パチンコ、スロットってなかなか止められないんですよね…。

 

依存症になる仕掛けが多いですし、大勝ちした時の喜びが忘れられずに「あと5万あれば何とかなる」「3万の軍資金でもいい」と思って借金しがちです。

 

特にパチ屋の近くに消費者金融の無人ATMがあったり…借金しやすい環境があったりします。

 

友人のパチンコ店長が言っていましたが、店内の休憩場所を見るのが辛いそうです。そこには年金を全額パチンコに使う高齢者や、虚ろな目付きでぼんやり座っている主婦がいて、目を背けたくなると言っていました。

 

ギャンブルにはパチンコ以外にも、競馬や競輪、競艇、カジノなどがありますし、最近話題のバイナリーオプションもギャンブル的ですよね。運に頼るという意味では、宝くじもそうかもしれません。

 

しかしパチンコやスロットは依存症になる方が多いと言われています。店内に流れる大音量の音楽や、大勝ちした時の嬉しさなど、ハラハラさせる要素がたくさんあるんですよね。

 

最近はオンラインゲームやアプリのゲームで課金して債務整理する方もいるようですがが、ゲーム感覚という点ではパチンコも近いかもしれません。

 

そのように依存しやすい仕組みがあるにしても、パチンコが原因で多重債務に陥るのは(厳しい言い方になりますが)自己責任です。

 

私も依存症が原因で借金を重ねました

 

私も依存症が原因で200万の借金があったので分かります。当時は…

 

「なんてツイてない人生なんだろう」

 

「なんかいいことないかな…」

 

「運の良い人間がうらやましい」

 

と思って生きていました。

 

今日でやめよう、依存体質から抜けだそうと思っても、翌日にはふらふらと夢遊病のように出掛けてしまうんですよね。

 

パチンコ借金地獄に落ちると、居ても立ってもいられない状況ではないでしょうか?

 

私の周囲にもパチンコ依存症の人間がいましたが、仕事の合間の僅かな時間も打ちに行ったり、休日は開店前から並んでいました。勝ちよりも負けが多かったので、負けた日はとにかく機嫌が悪かったですね…。

 

パチンコ借金地獄をテーマに日記ブログで綴っている方もいますが、脱出できず苦しんでいる方も多いようです。

 

債務整理で人生をやり直す

 

私が依存体質から脱出して、人生をやり直せたのは債務整理がきっかけでした。

 

債務整理には任意整理、個人再生、自己破産と種類がありますが、要するに借金問題を解決する方法ですね。

 

何より大きいのは、債務整理を行うと新たな借入が出来なくなることです。そのため住宅ローンや車のローンを組めるようになるまで5〜7年かかりますが、それでもデメリットよりメリットの方が大きいと私は感じています。

 

特にパチンコのようなギャンブル依存、買い物依存、アルコール依存の方は、債務整理することで強制的に借金が出来なくなりますので、人生をやり直すしかない状況になります。

 

そのくらい追い込まれれば、自然に人生再建に取り組めるんですよね

 

それに、本心ではあなたもパチンコをやめたい、スロットをやめたいと思っているはずです。

 

意志の力で制御できなくても、環境を変えることで依存症は克服できると私は思います。少なくとも私は債務整理により、変わることが出来ましたね。

 

まずは借金診断シミュレーターを利用して、あなたに合った債務整理の方法や、借金の減額について診断してみて下さい。

 

借金相談カフェは怪しい? 信頼性は? 口コミ・評判少ないの?

関連ページ

200万の借金で自殺する前に債務整理
借金200万で自殺する前に債務整理を考えて下さい。借金返済がこれ以上無理でも、債務整理で復活する方法がありますよ。
リボ払いの借金、債務整理で解決しました
クレジットカードの定額リボ払いで借金地獄に落ち、債務整理で抜け出すまでの体験談です。
借金返済から現実逃避しても解決しない
ポジティブ思考で借金返済はムリなのでしょうか? 大切なのは、ポジティブ思考と開き直りを混同しないことですね。借金があっても前向きに生きることは大切ですが、変に開き直るのは危険です。