200万 借金 自殺

借金200万を抱えるあなたへ

200万の借金で自殺を考えているあなたへ。

 

私も借金200万で追い込まれていましたが、債務整理で復活できましたね。

 

借入れ10万、20万はまだ余裕に思えても、50万を超えると少し不安になり、100万を超えると後戻りできないと感じるものです。

 

それが借金150万を超えると現実から目を背けるようになり、200万に達すると、逆に開き直るかもしれません。しかし借金200万の返済は苦しいものです。

 

それは銀行のカードローンでも、クレジットカードのキャッシング・ショッピングでも、消費者金融(サラ金)の借金でも変わりませんね。

 

住宅ローンや自動車ローンは金利が低いですが、カードローンになれば年利14〜15%、カードのキャッシングや消費者金融は15%ではないでしょうか。

 

もちろん現在は、貸金業法が改正される前のような年利29%の時代ではありませんし、サラ金地獄で問題になった暴力的な取り立てはありませんが(闇金は別です)、それでも年間15%は負担が重いと感じるものです。

 

最初は簡単に返せると思っても、借金がふくらめば、次第に苦しくなるんですよね…。

 

私もそうでしたから、あなたの気持ちは良く分かります。

 

クレジットカードは魔法のカード?

 

特にリボルビング払いでキャッシングしていると、毎月の返済額がほぼ一定なので、借金に現実感がなくなります。

 

ATMで簡単に貸し借りできますし、どんどん罪悪感が失われていきます。借金自体は必ずしも悪いことではありませんが、多重債務に陥って返せないのは問題です。

 

クレジットカードが魔法のカードに思えて、簡単にショッピングしたり、遊ぶお金が欲しくてキャッシングしたり、それを繰り返して依存状態となり、気付けば借金200万…という状況もありますね。

 

最初は限度額が30万、50万でも、真面目に返済し続ければ信頼アップで限度額も上がります。

 

昔のように簡単に100万、200万と上がることはありませんが、それでもあなたの年収によっては、早い段階で借金200万に到達することもあるのではないでしょうか

 

借金200万で月々の返済が5万〜10万とすれば、年間60万〜120万の支払になります。

 

さらに返済直後に限度額一杯まで借り続ければ、いつまで経っても借金は減らないんですよね(私がそうでした)

 

私は借金200万を超えてから、毎月の返済を「クレジットカードを使うための利用料」とさえ思っていましたね。

 

要するに、5万返済して2万借りることができれば、差し引き3万。その3万をキャッシングやカードローンの利用料と割り切っていたのです。

 

そして頭の中では、常に夢を見ていました。

 

仕事が上手くいかず収入ダウンしても…

 

「頑張れば何とかなる。一発当てればすぐ返せる」

 

と思っていましたし、ロト6やナンバーズを購入しては、

 

「1等に当選すれば借金完済できる」

 

とさえ考えていたんですよね。

 

借金返済は待ってもらえません

 

しかし、そのような考えの人間に神様は微笑みません。当たり前ですよね。何の努力もしていないわけですから。

 

「努力しよう、必死で人生を変えよう」という意識は心の底にありましたが、自信が持てませんでした。パチンコのようなギャンブル依存に共通する感覚ですね。

 

「簡単にお金が欲しい」という意識が強すぎて、時間がかかる努力を放棄するのです

 

1ヶ月先の5万円よりも、目の前の1万円を選ぶわけです。しかしその1万円も有効活用はできません。

 

意味のない浪費に費やして、貯金もなければ財布の中にもお金がない状況が続くんですよね…。

 

それでも現実は厳しいものです。

 

借金200万の返済ができない、もう完全に払えない場合でも、返済は待ってくれません。貸金業者に連絡すれば、もしくは滞納後にかかってくる電話で交渉すれば、ある程度は待ってもらえるかもしれませんが…

 

1ヶ月、2ヵ月と支払を延ばしてもらえるケースはマレでしょう

 

債務整理で自信を取り戻しました

 

私も借金滞納した翌日、「今週中に支払って下さい」と債権回収センターの女性に電話で言われました。

 

支払えるものなら、すでに支払っています。まとまった収入が入るのは1ヶ月後でしたし、もうどうにもならないと頭を抱えました。

 

本気で自殺を考えたのも、その頃です。

 

「これ以上生きていても仕方がない…」そう思えたんですよね。

 

完全に生きる気力を失っていましたし、行動しても上手くいかないと信じていました。

 

借金200万の現実を叩き付けられたわけです。いつまでも、逃げることは出来ませんでした。

 

しかし、最後にこう思ったのです。

 

「借金問題を解決すれば、もう一度、自信を取り戻せるのでは?」

 

「こんな自分でも、もう一度、前を向いて生きられるのでは?」

 

そしてインターネットで法律事務所を探し、無料相談を行いました。

 

その後に任意整理を依頼して、すぐに取り立てがストップしましたね。それだけでぐっすり眠れるようになりました。

 

さらに任意整理で利息カット、月々の支払額を5万円から3万円に抑えてもらいました(任意整理は原則3〜5年で支払えるかどうかが条件です)。

 

今から振り返れば、借金で悩んでいた頃が嘘のようですし、毎月みるみる元本が減っていくのは嬉しいものですよ

 

カード依存から抜け出すことも出来ましたし、今は収入と支出を管理して、前向きに生きています。

 

もう二度と借金地獄に落ちることは無いですし、それも全て任意整理のおかげなんですよね。

 

任意整理は家族に内緒で手続きを進めやすいですし、私も自分から言わない限り、人にバレたことはありませんでした。

 

どんなに借金で追い込まれていても、もう死ぬしかないと思っていても、復活することは可能です。「人生をやり直したい」という強い思いがあれば大丈夫です。

 

まずは借金相談カフェを利用してみて下さい。

 

匿名(ニックネーム)可、住所不要、無料で利用できますよ。

 

借金相談カフェは怪しい? 信頼性は? 口コミ・評判少ないの?

関連ページ

リボ払いの借金、債務整理で解決しました
クレジットカードの定額リボ払いで借金地獄に落ち、債務整理で抜け出すまでの体験談です。
パチンコ借金地獄から抜け出すには?
パチンコ借金地獄から抜け出す方法をお伝えします。債務整理で強制的に借金をできなくすることで、依存症克服に繋がりますね。
借金返済から現実逃避しても解決しない
ポジティブ思考で借金返済はムリなのでしょうか? 大切なのは、ポジティブ思考と開き直りを混同しないことですね。借金があっても前向きに生きることは大切ですが、変に開き直るのは危険です。