借金依存 債務整理

借金依存を債務整理で克服しましょう

借金依存は根深いですね。

 

依存症は、薬物やアルコールなどの物的依存、ホストやギャンブルなどの過程依存に分かれるそうです。

 

他にも恋愛依存、買い物依存、風俗依存のように、依存症に繋がる物やプロセスは色々とありますね。

 

  • パチンコや競馬のようなギャンブル
  • ホストやキャバクラのような夜遊び
  • ソープやヘルスのような風俗
  • ブランド物の洋服やバッグの購入(浪費)
  • ゲーム課金
  • フィギュア収集
  • 旅行

 

など、依存に繋がる借金を重ねていけば、二重の依存状態となるでしょう。

 

借金に依存しながら、さらに物的依存・プロセス依存を経験するため、どんどん状況が悪化していくんですよね…。

 

私は借金をナメていました

 

私はアルコールと夜遊びで借金地獄に落ちましたが、今から振り返れば、借金依存の時期が非常に長かったですね。

 

お金が無くなると気軽にコンビニATMへ行き(深夜でも早朝でも!)、キャッシングしていましたし、限度額アップが嬉しくて、貯金が増えた感覚になっていました。

 

今でも覚えていますが、ある日、PCからネットバンクにログインしてカードローンを見てみると…

 

限度額50万が、一気に100万円に増えていました。

 

50万の段階でマックスまで借りていましたし、すでに借金している感覚は無くなっていました。最初は罪悪感がありましたが、一度、二度と借入れする内に、感覚が麻痺していったんですよね。

 

キャッシングリボ払いだったので、月々の支払はほぼ定額。最初は月1〜2万の返済で余裕だと思っていました。

 

「借金なんて大したことないな」とさえ思っていましたよ…。

 

そんな認識ですから、限度額が100万にアップしても、すぐに50万借入れて、アルコールや夜遊びに遣っていましたね

 

しかし心の片隅では、「こんな生活いつまでも続かないだろう」という危機感もありましたが、そのたび、お酒など手軽な快楽に逃げていました。

 

無意識にキャッシングしていました

 

借金総額が増えても現実逃避を続けましたし、毎月の請求書も放棄(その月の返済額だけチェック)していました。

 

目の前のことで一杯一杯でしたし、今が楽しければそれでいい、完済しなくても別にいい、という考えでしたね。

 

それも全て、借金依存とアルコール依存が原因だったと思います。責任転嫁しているわけではなく、重度の依存症に陥ると、自分の意志でやめることが出来ない、ということです。

 

「もう酒なんてやめた! 繁華街で遊ぶのも卒業した!」と思っても、夜が来ればソワソワするんですよね。

 

お金が無い日はあきらめも付きますが、まだ2万円借金できる、1万なら大丈夫かも…と思うと、自分で自分を抑えられませんでした。

 

気付いたら洋服を着替えて、ふらふら家を出てコンビニでキャッシング、そのまま地下鉄に乗って遊びに出掛けていましたね…。

 

反省することは多いですが、そんな私でも借金を債務整理して、依存症を克服できました。もちろん簡単な道ではありませんでした。

 

任意整理なので利息がゼロになり、将来利息も付かずに返済を続けていますが、最初の頃はきつかったですね。

 

借金できない生活、節約しながら暮らす毎日。返済期間もA社5年、B社7年と長期間だったので、将来が暗闇に覆われている感覚でした。

 

それでも少しずつ、借金に依存しない生活に慣れましたし、家計簿を付けて収支管理することで、経済状況も改善されました。

 

すでに150万の借金返済が終わっています。残り50万ありますが、任意整理で利息が無いので、毎月着実に減っていますね。

 

借金依存を克服する債務整理

 

借金依存を克服するための方法として、債務整理があります。任意整理以外にも、借金減額率が大きい個人再生、最終手段として自己破産もありますね。

 

どの借金整理方法を選択するにしても、今後5〜10年間は借金が出来なくなりますし、今までの生活を反省する必要が生じます。

 

依存症克服の第一歩は、反省なんですよね。

 

意志の力だけで押さえ込むことは難しいですが、反省した後、何をどうすれば依存状態から脱出できるのか、真剣に考えて下さい。そして実行して下さいね。

 

カウンセリングを受けるという選択肢もありますし、パチンコやスロットなら、絶対に勝てない現実を知ることも有効でしょう。ホストやキャバクラなら、向こうは仕事で疑似恋愛していることをリアルに知って下さい。

 

その手の書籍を読んでも良いですし、TwitterやFacebookで情報提供されていることもあります。

 

その繰り返しで、依存症を克服できるのではないでしょうか。少なくとも私は、リアルな現実を知って、距離を遠ざけることが出来ましたね。

 

そのためにも、まずは借金依存を解決して下さい。債務整理によって、あなたの人生が劇的に変わることもありますよ。

 

街角相談所-法律-は危険? 安全?

関連ページ

200万の借金で自殺する前に債務整理
借金200万で自殺する前に債務整理を考えて下さい。借金返済がこれ以上無理でも、債務整理で復活する方法がありますよ。
リボ払いの借金、債務整理で解決しました
クレジットカードの定額リボ払いで借金地獄に落ち、債務整理で抜け出すまでの体験談です。
借金返せない 自殺しない
お金がなくて自殺を考えているあなたへ。借金なんかで自殺しないで下さいね。ぜひこのページを読んで下さい。
パチンコ借金地獄から抜け出すには?
パチンコ借金地獄から抜け出す方法をお伝えします。債務整理で強制的に借金をできなくすることで、依存症克服に繋がりますね。
借金返済から現実逃避しても解決しない
ポジティブ思考で借金返済はムリなのでしょうか? 大切なのは、ポジティブ思考と開き直りを混同しないことですね。借金があっても前向きに生きることは大切ですが、変に開き直るのは危険です。
借金返せない! お金がない!
返済日が近いのにお金がないとピンチですよね。私もキャッシングとカードローンの返済を続けていましたが、お金が用意できず滞納しました。しかし債務整理で復活しましたよ。
借金地獄を債務整理で解決した話
私は借金地獄を債務整理で解決しました。その体験談、感想についてお話します。今は苦しくても、債務整理で復活できるチャンスがありますよ。